株式会社・フジサワコーポレーション

屋内外広告、看板、店舗装飾展示会など各種サイン・ディスプレイの総合企画・制作・施工

株式会社フジサワ・コーポレーション コマーシャル・イメージング事業部

トップ > 会社概要 > 沿革

会社概要

沿革

1947年3月 東京都新宿区西大久保35番地にて、セメント瓦製造販売業を創業
1949年3月 事業拡大のため東京都豊島区長崎1-10-8(現本社)に移転して、「藤澤工業株式会社」を設立 資本金30万円
1954年5月 【藤澤工業】東京都豊島区西池袋4-23-5に、第2工場を新設し厚型スレートの製造開始
1962年8月 【藤澤工業】浦和工場(現浦和根岸工場)完成。資本金を800万円に増資
1964年7月 東京都豊島区池袋東3丁目に、イーストマン・コダック社の指定現像所として「株式会社ローヤルカラー」を設立 資本金1,000万円
1969年7月 【ローヤルカラー】長野営業所・前橋営業所を初めとして、首都圏・北関東・更新エリアへ営業所展開を始める
1970年7月 グループ企業「株式会社プロラボローヤル」設立 資本金1,000万円
1970年11月 新本社ビル(地上9F/地下1BF)が完成し、グループ企業の総合本社とする
1975年2月 グループ企業 ㈱ローヤルカラーと㈱プロラボローヤル合併
1976年12月 本社隣地に別館完成 大型広告写真事業を開始する
1977年4月 【ローヤルカラー】サクラカラー指定現像所として浦和現像所を開設
1977年10月 【ローヤルカラー】資本金を1億円に増資
1981年3月 グループ企業「株式会社サワダ」設立
1981年8月 【ローヤルカラー】イーストマン・コダック社と業務提携、コダクロームフィルム現像処理ライセンスを取得し、リバーサル部門開設
1981年8月 【ローヤルカラー】北関東現像所開設(栃木県おもちゃの町)
1982年6月 【ローヤルカラー】千葉現像所開設(千葉県市川市田尻)
1983年5月 【ローヤルカラー】銀座プロフェッショナルセンター(中央区)開設
1984年1月 【ローヤルカラー】直営店展開を開始
1986年2月 【藤澤工業】東陶機器㈱と提携し、OAフロアパネルの開発着手
1988年2月 【藤澤工業】㈱ブリヂストンと提携し、屋上防水保護材「パネルーフ」生産開始
1989年3月 青山プロフェッショナルセンター(港区)開設
1991年9月 電子画像分野の業務を本格的に開始
1992年2月 ネオ・プリントシステム(銀塩による大型コピー)開発
1992年7月 電子画像処理システム「プレミア」導入、デジタル合成開始
1993年3月 ジャパンショップにてファインマテリアル他、製品展示
1994年6月 スコッチプリントで非銀塩の大型プリント発表
1994年8月 屋外用マーキングフィルム「ファインマテリアル」開発発表
1995年2月 JRと共同開発「アズキー」(ロッカーフォト)の展開開始
1996年1月 仙台営業所開設
1997年12月 三井海上火災保険㈱代理店資格取得
1998年2月 三井みらい生命㈱代理店資格取得
1999年6月 アメリカンファミリー生命保険代理店資格取得
2004年3月 壁装材防炎認定取得
2004年4月 壁紙F フォースターマーク認定工場取得
2004年10月 プロフェッショナル事業部をコマーシャルイメージング事業部と改称
2006年4月 東京都屋外広告業者資格取得
2009年8月 HP社製ラテックスプリンターを初導入
2011年1月 コンシューマーフォト事業部閉鎖
2011年6月 グループ企業3社統合合併をし、「株式会社フジサワ・コーポレーション」と改称
2016年1月 技術部を北区駒込に移転し、駒込creative centerを開設
このページの先頭へ